読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり世代のゲイ生活

仕事・ゲイ活・飲食店の紹介などを書いていきます‼

不倫はプリンほど甘くはない!?

 

 

f:id:aquablue751:20170428234843j:plain

芸能人みたいになっちゃうけど・・・

 

僕、既婚バイの方と不倫をしていました。

 

お見合いサービスや転職など、応援してくれた方に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

 

 

既婚バイの方とは、去年の秋に知り合いました!

知り合った方法は、今はスマホでアプリが一般的ですが、そのアプリが普及する前の位置情報付きのサイトで、住みが近いことがきっかけでした。

 

相手の歳は40代前半で、見た目は若く見え、自分のタイプドハマりの方です。

初対面時はラッキーに感じました!

 

相手がバイとなったのは、子供ができず奥さんとセックスレスで、たまたま男(ニューハーフ)と酔った勢いでやってしまい、目覚めてしまったそうです。

 

もちろん夫婦なので、今は一緒に暮らしているそうですが、部屋は別々で一緒にいることは少ないそうです…

 

 

始めは友達感覚でしたが、会って遊んだり、転職のアドバイスをもらったり、体を重ね、相手から「好き」と言われ続けたことで、僕の気持ちが癒されて恋愛感情を抱くようになりました。

 

 

週に1~2日、向こうが時間を作って会ってくれて、それがあって毎日頑張れた自分もいた。

 

好きだけど・・・会うたびに、相手の左手薬指にある指輪に目がいき、罪悪感を抱くようになりました。

 

 

「恋愛として好きな気持ち」

     と

「不倫をしている罪悪感」

 

 

この板挟みにあって悩んでいたけど、好きだし、会えるからいいや!って・・・

この人に会えるから毎日頑張れるし、今いなくなったら頑張れるものなくなるから、これでいいんだって・・・満足していた自分がいました。

 

 

でも結局それって周りみてなくて、自己中なだけなんですよね・・・

 

 

 

お見合いサービスを真面目に利用している方と会って、自分はこんなことしてて、相手にも申し訳ないし・・・

 

悪事はいつか必ずバレるもので・・・一番傷つくのは第三者である相手の奥さん。

 

 

 

そう考えるようになり、今日相手に会って告白することにしました!(相手の気持ちを確かめるために!)

 

 

僕「僕、◯◯さんのことが好きで、付き合えたらいいなと思ってます」

 

相手「・・・」

 

僕「無言ってことは、やっぱりダメですよね。僕、わかってました。ずっと指輪つけてるし、なんだかんだ言いつつも奥さんを大事にしてるって感じてたんで!」

 

相手「でもアクアのことは、本気で好きだよ」

 

僕「それは友達としてですよね?一番になることはできませんよね?」

 

相手「・・・」

 

僕「わかってたんで大丈夫です。このままこんな関係続けてても、バレた時に自分のせいで奥さん傷つけたら嫌だし、家庭をめちゃくちゃにしちゃうと思います・・・お見合いサービスで、しっかりお互いを愛し合える相手を探していこうと思います。」

 

相手「そっかぁ・・・色々悩ませてごめんね」

 

 

相手だけが悪いんじゃない・・・

既婚なの知ってて、断れなかった自分も悪い・・・

 

 

自分のせいで、人を傷つけたくない!

傷つけないようにしよう!!

 

思っていたけど、一番自己中で相手を傷つけているのは自分だと気づいた瞬間だった。

こんな人間に転職も恋愛もうまくいくわけない・・・

 

そう思った1日だった・・・

 

 

今は気分が落ちているけど、これで良かったんだ。