内向型ゲイのブログ

内向型のゲイが思ったことをマイペースに書いていくブログ

無能と言われた僕は"内向型"人間

いきなりですが「内向型」「外向型」という言葉をご存じでしょうか?

 

僕はゲイブロガーのtaiponさんが"内向型"の記事を書いていて、それで知りました(笑)

 

taipon2018.hatenablog.com

 

 

ちなみに内向型・外向型は簡単に言うと・・・

内向型➡自分の内側からエネルギーを充電できる

外向型➡自分の外側からエネルギーを充電できる

 

外向型は社交的に人と関わって充電することから、現代の日本社会では非常に生きやすいです。(約7割の人が外向型だそうです)

 

その反面、一人の時間と空間で充電する内向型は、社会ではマイナスな評価を受けることが多いです。

 

僕は、この内向型にあてはまると知るまで非常に悩みました。

 

 

職場での僕

実は僕、今の職場で"無能"と言われていました(笑)※今でもたまにw

 

実績などはちょこちょこ出しているものの、 内向型の特徴でもある下記の業務が苦手だったためです。

 

  • マルチタスクをこなす
  • 会議などで急に意見を求められても即答できない
  • 仕事中に他の仕事(or話しかけられる)をお願いされると混乱

 

外向型の人にとっては普通にできることに対し、僕はこれができずに…

 

「何も考えていないし、話も聞いていなかったってことですね!」

「後輩ちゃんはできてるのに、何であなたはできないの?」 

 

こんな風に皆の前で怒られてばかり。

冗談交じりの時もありますが"無能"と言われることも多々ありました。

 

飲食の時はポジションについて仕事をこなす上に、事務作業は店舗営業後に行っていたので、特に不自由はありませんでした。

 

ですが、マルチタスクをこなすwebディレクター(今ディレクターになりましたw)の仕事では上手くいかなくなりました。

 

ADHDアスペルガーも疑いましたが、診断を受けても該当せずに悩む日々。

 

「自分の努力が足りないんだ!」

 

そう思って仕事をとにかく受けて慣れようとするも、ミスの連発・処理ができずに周りに迷惑をかけ落ち込みました。(内向型はマルチタスクが苦手なため悪循環)

 

でも内向型の本を読んでから、自分がこのタイプに当てはまることを知り、楽になったのと仕事のやり方を見直すようになりました。

 

  • 1つの仕事を終わってから次の仕事に手を付ける
  • 事前に会議の内容を聞いて、質問される内容を想定し準備する など

 

今の会社は会議内容などを事前に共有しないので、自分から取りにいくようにしました。

 

一見、社会人としては普通のことですが、自分に合った方法で工夫することで仕事が円滑に進むようになりました。

 

内向型だからってできない理由にはしたくなかったので、自分のやり方を探すようにしています!

 

ただ"無能"というキャラは払拭できずにいるため、自分の武器を作るために"WEBライター"の副業と"デザインの勉強"も始めました。

 

今の会社の業績がまた悪くなってきたのはありますが、内向型と知り自分の働き方を考える良いきっかけになっています(#^^#)

 

 

 

リアルする時の僕

ゲイブロググループの方数人と、Twitterのフォロワーさんと一時期リアルしていました。

 

1対1では普通に会話出来るんですが、複数人になると全然話せない上に無表情なので誤解されている(詰まらなそうに見える)部分が多々あったと思います。

 

実は複数人と会っている時は、頭の中が若干パニック状態なんです…。

具体的には下記のような感じです。

内向型を知るまで複数で会うと全然話せない上に、色々考えてしまっていて楽しめない部分と異常に消耗する自分に悩んでいました。

 

でも仲が良いノンケ友達・ゲイ友とは、複数でも普通に接することができます。(慣れるまで時間がかかる)

 

複数・1対1でいうと、後者の方が圧倒的に楽ではあります。

なので、1対1のお見合いは自分には合っていたのかなぁと考えています。

 

ただ、複数のお見合いパーティーは、1対1で何とか話せるものの、終わると疲労感が凄かったのは今だから言える話ですw

 

1対1のお見合いも、自分の疲労度によっては疲れることも多々ありました。

 

ブログやTwitterなどにはネガティブな意見になると思い、なかなか書けなかったのが本音です。

 

でも弱点がわかれば、それに合った対策をすれば良いと考えられるようになりました。

 

複数で会う場合は、事前にTwitterやブログなどを見て、会話についていくのでお誘いください(笑)

 

 

まとめ

今回のブログは"内向型"を知ってもらう点と、それを基に実生活を交えて僕の内向型の経験をお伝えしました。

 

内容が不快に思った方がいたら申し訳ないです…

 

「内向型=甘え」と思う方もいらっしゃると思います。

 

ですが誤解されないように、自分のペースで自分のやり方を見つけていきたいと僕は考えています。

 

僕とタメで内向型に関しての記事を書いている方を下記に紹介します!僕はこの方の記事に凄い救われた上に、仕事のやり方を見直す良い機会になりました。

 

内向型に当てはまる方の助けになればと思っています。

kaminoy.com

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村