内向型ゲイのブログ

内向型のゲイが思ったことをマイペースに書いていくブログ

【笑ってこらえて】大腸がんを患った花嫁和さんと遠藤さんを観て号泣した話

 

2/5に「笑ってこらえて3時間スペシャル」を観ました!

 

番組後半で、”22歳で大腸がん”と診断された夫婦(遠藤さん、和さん)が夢を叶える物語が放送されました。

 

あまり感情を表に出さない僕が、久々に号泣した内容なので感想も交えてブログにしました!

※ネタばれにもなるので、笑ってこらえてを見たい方はコチラ

 

 

Twitter上でも反響は凄かったようですね!

 

 

 

 

 

 

前半はお笑い要素、後半は涙涙の展開

新婦(和さん)新郎(遠藤さん)の物語で、【同じ大腸がんの方を勇気づけたい】という和さんの想いから番組に応募したそうです。

 

結婚式で流すムービーの撮影を"笑ってこらえて"さん全面協力の元、再現VTRがお二人の結婚式と番組で放送されました。

 

これが…前半はお笑い要素たっぷりなのに、後半になり涙なしではいられない展開になります。

 

バーで知り合い、和さんがアプローチ

二人はそれぞれ友達とダーツバーに訪れて偶然知り合います。

 

和さんが一目ぼれして、デートや料理でアプローチ

 

和さんから告白して脈なしと思った瞬間に、遠藤さんからも告白され交際がスタートします。

 

この部分はとにかくお笑い要素がたっぷりでした!(笑)

 

恋愛はどちらかが積極的な方が成功すると言いますが、やっぱり積極性って大事なんだなと思いましたw

 

 

2017年 大曲花火大会で腹痛に襲われる

和さんの夢は「好きな人と大曲花火大会に行き、花火を見る事」

 

夢を実現するために、遠藤さんと花火大会に行くものの、朝から謎の腹痛に襲われ、花火大会中に花火が見れないほどの激痛に襲われます。

 

花火大会中に帰り、病院に行くものの"胃腸炎"と診断されて終わります。

 

この時から癌の進行がゆっくり始まっていたのかもしれません…。

 

 

同棲生活がスタート

遠藤さんが家を建てて、結婚を前提に同棲生活がスタート!

 

ここも和さんの両親によるトークが面白かったですw

 

ここまでで、「幸せでお似合いのカップだなぁ」と純粋に思いました!

 

 

 

2018年 大曲花火大会で再度腹痛に襲われる

1年が経ち大曲花火大会を迎えるも、和さんが朝から腹痛を訴え断念。

 

花火を見る夢が叶いませんでした。

 

この時も病院に行ったものの、"便秘診断" "検査結果は異状なし"と診断されます。

 

 

再度腹痛に襲われ検査!大腸がんと診断

大曲花火大会開催の日からしばらくして、再度腹痛に襲われる和さん。

 

病院で内視鏡検査をしてもらった結果、腫瘍が見つかり【大腸がん】と診断されます。

 

VTRで専門家の解説が入りますが…

■大腸ガンは50~60歳以上が多い

■若い人(AYA世代)のガン早期発見は遅れる上に治療法が少ない

 

この時、和さんは大腸がんステージ2の診断をされます。

 

22歳と僕より全然若いのに…自分もなり得ると考えると他人事とは思えませんでした。

 

 

遠藤さんに別れを告げる和さん

一番せつないシーン…。

 

抗がん剤治療が始まると今より辛くなる

■健康な彼女を探した方が良い

■遠藤さんの時間を犠牲にしたくない

上記を遠藤さんに伝える和さん…。

 

病気で自分が一番ショックな筈なのに、遠藤さんのことも考えて別れを告げる和さん

 

好きな人を手放すことに、どれだけの勇気が必要だったかと思うと、せつないというか、辛いというか、この時点で泣きそうでした。

 

でも遠藤さんの返事は…

「絶対に別れない!俺が幸せな気持ちと楽しい気持ちでいっぱいにする」

 

病気のパートナーって嫌がる人多いですけど、即答で自分が支えていくという気持ちを伝える遠藤さん。

 

イケメンですし、人として素晴らしい人ですよね!

 

僕が同じ立場になったら、遠藤さんのようなセリフを言えるだろうか…と考えさせられました。

 

 

二人は結婚を決意

病が重くなった時のことを考えて、結婚することを決意する遠藤さんと和さん。

※手術を行うものの播種状態で"ステージ4"の診断をされた

 

 

支え合っている二人が本当に素晴らしいの一言です。

 

和さんの両親も、病気の娘をもらってくれるなんて嬉しいと涙を流していて、僕もこの時点でもらい泣きしてしまいました( ;∀;)

 

 

 

2019年 大曲花火大会へ

昨年に大曲花火大会へ!

 

この時は和さんの腹痛も発生せずに、念願の「好きな人と大曲の花火を見る」という夢が叶います。

 

「あと何回この花火が見れるかな…」という和さんの一言が涙涙です。

 

このシーンで流れるBGM、米須玄師さん × DAOKOさんの【打上花火🎆】がマッチしていて、もう泣いてしまうの一言。

 

 

ここまでが再現VTRです。そして…

 

 

遠藤さんからアドリブによるプロポーズ

結婚指輪を買ったものの、しっかりプロポーズをしていなかった遠藤さん。

 

VTR撮影の場を借りて、プロポーズすることに!

※このシーンはTwitterでも拡散されています

 

実はこの指輪をパカッ!としてプロポーズされたいというのも、和さんの夢で叶えてあげる遠藤さん…

 

「幸せな気持ち、楽しい気持ちでいっぱいにする」という約束をしっかり果たしています( ;∀;)

 

 

 「あと何回と言わずに 毎年見に行こうね花火」

「和さん:大好き♡ 遠藤さん:うん!」

 

このシーンでもう号泣です…。

病気でも"強い絆"がある遠藤さんと和さん。

 

相手を思いやり、愛する気持ちに大号泣です…。

 

和さん、遠藤さんに「大好き」「ありがとう」と素直に言える所も素晴らしいの一言です。

 

こんなに素晴らしいお二人に癌という試練を与える運命って…残酷で不平等だなと改めて感じます。

 

僕は気持ちを伝えるしかできませんが、癌に負けず絶対に幸せになってほしいです。

 

 

 

まとめ

遠藤さんと和さんのVTRを見て、純粋に勇気づけられたものがありました!

 

・大きな壁があっても諦めずに生きる大切さ(僕の場合"ゲイ"と"内向型")

・二人のように強く生きる力

 

そして、遠藤さんや和さんのように、何かあっても強い絆で結ばれている恋愛がしたいと思いました。

 

遠藤さんと和さん、癌に負けずに幸せに生きて欲しいです!

微力ながら応援しております!!!!

 

 

2/19までTVerで無料で見れるので、是非見ていただきたいです!(1:14:00~)

tver.jp

 

 

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村